読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせさがせ?

たらたら日記帳

UZUMAKU CAMPAIGNが出来るまで(その3)

渦巻くキャンペーンの制作話の続きです。

UZUMAKU CAMPAIGNが出来るまで(その2)
http://nakarx.hatenablog.com/entry/2016/04/23/170638

メカニクスの話に埋没しそうなので、別の話を。これで終わり。

f:id:nakarx:20160407222647j:plain
f:id:nakarx:20160326010639j:plain
テスト版の写真ですので、実際はもうちょっと違ったりします。

テストプレイしていると、
60分超えだったり15分で終わったり想定と違うなーとか思いながら
友人知人を巻き込んで遊んでもらいました。
いつだって、未完成のよく分からないゲームを遊んでもらうのは怖い。
いや本人は面白いと思って作っているんですが、なにせ未完成。
社会人だと集まるだけでも一苦労のはずなのに、時間割いて頂き嬉しい。
特にサイコロ堂の常連さん方、本当にありがとうございました。

なので、意識は少しでも快適に遊んでもらう方向へ向きます。

ゲームの好みとしては、テキストがあるやつが苦手です。
特殊能力をテキスト表記するほど複雑なことは、覚えきれない。
特に手札等の秘匿情報でテキストがあったりすると
インストの時にものすごい四苦八苦する。疲れる苦い思い出が。

ですので、ほとんど文字を削りました。地名は流石に残したが。
アイコン表記にはするけど文字に起こしても大した量じゃない。
実際、説明書は準備で1ページ、ゲーム本体で1ページ、
合計2ページなのでA4用紙1枚裏表に収まっています。短い!
変なメカニクス突っ込んでいるので慣れは必要だけれど、
ルール全体量の短さは正義だと思うのです。
言うてドミニオンは好きだったりするので、まぁ指標の一つ。

カードプールも説明しやすいよう短く揃えました。
2種類のリソースが合計5つ必要です、それが5枚ずつあります。
どれもこれも、インストする機会が割りと多い私が
説明していてダレていくゲームへのカウンターをうち放ちたく。
もちろん底が浅くならないよう最新の注意は払いましたので、
30分以内で、濃いやりとりがするゲームが出来たと思います。

こうなるとコンポーネントを弄りたくなる。
格安なお風呂場のモザイクタイルを流用する予定でしたが、
木コマと木のポーンに。箱はもちろんアルハラサイズ。
チップは、数字の書いてないポーカーチップを探してきた。
原価率が8割超え…まぁ再版をする機会があれば量産効果で…
しくしく。

フレーバーの話。
陰陽師なんですが、イラスト担当から待ったがかかって
当時はあんまり理由にピンと来ないまま言われるがままにしたが
なるほど大統領選挙、楽しいじゃないですか。
ちょうどアメリカやフィリピン、ペルーで大統領選してて
臨場感あふれる感じがとてもいい。調べやすいし。

なので、遁甲盤とか吉方位とかどーんって捨てました。
陰陽師は下調べに一ヶ月以上かけていたんですが、
イラストはイラスト担当が書きやすいものが良いです。
半ベソかきながら、選挙人ってどういう仕組だろうと
ふんがふんが下調べやり直しを始めたのが、2月上旬。
あの、早い印刷所だともう締め切り終わってるんですが…

痩せました。

本当にきついのは、イラスト担当とカードデザイン担当ですが。
今回はサークル初の試みとして、サークル員3名で分担したのです。
・イラスト:Heinekenbass
・カードデザイン:AKR
・ルールデザイン、その他雑用:RX
イラストとカードデザインを分けました。基本的に別の作業ですし。
それぞれの持ち味を活かしてあーだこーだという思想。

PC環境も違うし、そもそも面と向かって作業しないから
時間がない時のどんでん返しに皆泣いた。私も泣いた。
まぁそもそもアルハラさんは全員集合したことが1回しかなく
DropboxとSkypeが生命線だったりする問題サークルですし。
沖縄と仙台と神奈川って離れすぎてやしませんかね…
なので、忙しい時は他所様より修羅場になりやすいのです。

でもまぁ、だいぶ粘って、色々と迷惑をかけて、完成です。
カードの入稿データでOKが出た時、へなへなになりました。

そこで油断して、締め切りが少し遅かったマニュアルが
分かりにくい表現がかなり残ってしまっているのが正直な所。
マニュアルは折り加工・箱詰め封入・シュリンクまで
まとめて依頼しているので、ギリギリの差し替えが出来ないのです。
これらを自分でやると、沖縄と東京の送料と配送時間で死ぬので
外注が紛れがないし結局安くなったりする。こういうとき弱いけど。
…たぶん、自宅で新しい説明書を印刷してゲムマで配布します。
封入版でも遊べるけど、読みにくいはずなので差し替えて下さい。
ウェブでは既に差し替え済みなのでそれで勘弁して頂けませんでしょうか。
ルールライティングは毎回本当に迷惑かけて申し訳ありません。

今回はルールの全てをRXが決めることができましたので
(今までは諸事情で決定権の無いルールが割りとあった)、
私、とっても満足のいくゲームが作れたと思います。やりきったぜ。

売れたり受け入れられたらなお嬉しいけど、既に楽しい気分に。
私の思索やら好みといった内面性とちゃんと対応しているので、
同人ゲームとは自分のやりたいものの表現だということを実感してます。
まぁ、初心者向けでは全く無いですね。あっはっは。
10人いたら7,8名ぐらいクソゲー言うかもだけど、2,3名には刺さる。
なにせ自分の楽しいが詰まっているから何を言われてもブレないです。
理屈もバッチリだ。あとは赤字がでなけりゃ最高(注:難しい)。

alhara-systems.hatenablog.com

いやー、そんな感じで。メカニクスの話を封じると書き終わりが早いな。
それではゲムマよろしくお願いします。