読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせさがせ?

たらたら日記帳

しゅうきょう!

diary

本当に宗教やってるわけじゃないんですが、
宗教上の理由で、って言い回しをよく使います。

自分の熱烈な好き嫌い等の理由を説明するのが
面倒くさい時に、反論不可能な雰囲気を醸し出すための
ネット中心のスラングみたいな使い方をします。

こないだ、これが通じない場面に出くわして
やっぱりネットスラングなんだと再認識。アレは焦る。
「宗教上の理由でS◯NY製品買いたくないんですけど」
「へー、どんな宗教?」「え」みたいな感じ。

でもまぁ、反論を受け付けたくない時ってあります。
私が◯◯をいかに好きな理由、とか語らせたら
やられたほうが絶対面倒くさいはずなのに聞くなよ…とか。
そもそも、言葉を尽くしても伝わるかどうか。

昔聞きかじった豆知識なんですけど、
右だか左だかの活動家が生きていくためのコツとして
「論破されないよう、思想の拠り所を理屈じゃないところに置け」
だとか。なるほど理屈じゃないから止まらないんだと腑に落ちた。

好き嫌いには理由がなくてもいいんだ、とも取れるっぽい?
宗教上の理由ってのはそういうニュアンスを教えると思いました。

本物の宗教を支持している人にはちと迷惑かしら。
まぁ、その辺りはTPO選べばそうそう問題にならないはず…

というわけで、どんな宗教ですか?と聞かれたら
「空飛ぶスパゲッティモンスター教(実在)」です!

…と答えてました。過去形。
この返し方自体、その話題は勘弁という合図に近い。
便利すぎて、自称スパモン教徒が多数発生する事案が。

というわけで、どんな宗教ですか?と聞かれたら
「見えざるピンクのユニコーン教(実在)」です!

と答えています。現在形。
アンチ宗教なスパモンへのアンチをかましてやらぁ。
反対の反対で、一周回って本物宗教っぽいよねとか思ってます。

当然、知名度的に意味が通じなくて余計に説明が面倒くさい事に。
冗談宗教とかでググってくれれば、いやもうなんでもいいや。