読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせさがせ?

たらたら日記帳

ボドゲ2012ベスト

ちょっと必要が出てきたってのありますが、
いい機会なのでブログにまとめましょうそうしましょう。

「2012年、RXPのこのボードゲームが面白かったベスト3」

2012年に初めて遊んだ(発売ではない)ボドゲ
楽しかったやつを3つ選んで一言コメントつけるとのこと。
んじゃさっそく。「順位+購入リンク+コメント」です。

1位:テーベの東
http://goo.gl/3uFFV

今年どころか、オールタイム・ベストゲームの一角を担うと思う。
ルールもシンプルで、特殊なシステムも納得のいく設定で分かりやすい。
最後の引き運で左右されるのもわかっててそういうデザインにしたのが
よくわかるし、運だけで勝てるほど他の部分に紛れはないです。
フレーバーとメカニクスが噛み合ってる名作。広く遊ばれて欲しいです。

2位:いかさまゴキブリ
http://goo.gl/EqAkv

アイディア1つで飛び抜けて楽しいですよねこれ。
いかさま推奨とかどうなるかと思ったのですが、
ちゃんとこれをサポートする特殊カードが効果的に配置され、
ゲーム終了後にテーブルの下に散らばるカードで腹黒決定。
素敵な感想戦が待っている。警備虫が疲れる節がある以外は傑作。

3位:K2
http://goo.gl/GkDV3

山登りの辛さを身にしみて味わえるマゾゲー。
といいつつ臆病な奴が頂上まで登るのを早々と諦めたり、
酸素や天候無視して登り切っちゃう剛毅な奴が溢れたり。
チキンレースらしい作品ではあるのですが、
山登りの臨場感を出すにはコレしか無いシンプルさは好み。

というわけで参考程度に10位まで選んでみた。
これ全部今年に買った奴だったりするし、氷山の一角だったり。
メカニズムとフレーバーがよく連携しているのが好みです。

1位:テーベの東
2位:いかさまゴキブリ
3位:K2
4位:ナビゲーター
5位:リサイクル
6位:シープランド
7位:ロストテンプル
8位:ハチエンダ
9位:ヴォーパルス
10位:ネファリウス

私が非所有ボドゲも含めたいけど、プレイ回数1回とか多いのでパス。
全体的に軽めのゲームを多いけど、あんまり偶然でもないです。
ゲーム会で遊ぶことが増えたので自然とカード系に手が伸びがち。

集計結果はどうなるかなー。
K2、ナビゲーター、リサイクルの3強にかなぁ。
同人ゲームだと、あとすきものとか面白かったかな。

イベント当日は、ゆっくり部屋で黙って聞いてます…