読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせさがせ?

たらたら日記帳

うんこちんちん

「うんこちんちん」は兄弟の絆です。

おーけー、順を追って説明しましょう。
このままだとちょっと誤解が生まれる。

まず、うんこちんちんとは加藤茶の持ちネタで
8時だよ全員集合で出てた単なる下ネタらしい。
このあたり、現役じゃないので伝聞です。

ちびまる子ちゃんのモデルってか作者の
さくらももこがもものかんづめってエッセイで
睡眠学習枕を買う話がありました。
寝ている間に音声を流して記憶させるという枕です。

まぁまずはおためしにと声を吹きこむのですが
なぜか最初の一言が「うんこちんちん」だったそうで。
親子ともどもドリフターズが好きなのか流行りなのか
父ヒロシの言葉のチョイスが光りますね。

明け方に枕から、うんこちんちん…と聞こえてきて…

幼稚園児みたいな下ネタ単語を2つ組み合わせただけの
しょうもない単語が朝に聞こえるシュールな光景を
想像してたらとても可笑しくて私のツボでした。
うんこでちんちんなんだぜ。馬鹿じゃないのwww

んで、ずっとお気に入りワードだったのですが、
私が何かの拍子に、私の弟に「うんこちんちん」と
呟いたか何かしたらしい。
ここまで説明した経緯とか一切せず、単語だけ。

うちの弟の腹筋が崩壊したらしい。
暫くするとアイツ突然うんこちんちん言い出す子に。

内心ええーとか思いつつおちょくるには良いネタなので
タイミングを見て空気を崩したいときに言ってあげます。
パブロフの犬のごとく、すぐに笑い出すので
なんか釣られて私まで笑ってしまいます。

今ではお互い社会人なんですが、
たまにうんこちんちん言っているのをみかけると
ああ、アイツ元気にやってるんだなぁとほのぼのします。

「うんこちんちん」ってイイハナシダナー

なんつーか、色々とすまん。