しあわせさがせ?

たらたら日記帳

200円頂戴男

武将嫁と息子宅へ遊びに行った帰りの出来事。
コンビニで買い物をすませて、いざ車に乗り込んでみたら
中学生くらいのちょっと先生からの印象が良くなさそうな子が
運転席の窓に近寄ってノックをしてくる。


「すみません、200円とかもらえないですか?」


怖っ
なんか見ず知らずの人に200円を乞うなんてどんな神経よ。
理由もいわず、でも下手にでているのでカツアゲって感じでも無い。
車内にいた20代前半の男3人は、それはもう唖然としましたとさ。


もちろんそんな怪しげな中学生に恵む理由もないので
話をぱっときりあげて窓を閉めて、そのままコンビニ駐車場から脱出を試みる。


その子供、ものすごい愕然とした感じで
コンビニの自動ドア横に座り込みだす。顔に手を当てそれはもう絶望が溢れてる。
なに、腹が減って死にそうとかそういうレベルだったのか。
ますます謎が深まる。若いのに何があったのかしらんがこっちが罪悪感感じるし。


見かねた腹黒氏が、一旦走り出した車を止めて
絶望しているカツアゲ中学生に200円をあげる。
理由はやっぱり聞けなかったらしい。そのままうちらは立ち去りました。
絶望君は何がしたかったのだろう。単にコンビニで買い物する感じでもないしねぇ。