読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせさがせ?

たらたら日記帳

ノスタルジックな未来

なんだか最近読む本がSFめいてきているのですが、
個人的に一番好きなSF本はこのシリーズ。

「1999年のゲーム・キッズ」です。
ファミ通で1ページ連載されていたオムニバス小説。
星新一ショートショートみたいな感じです。さくっと。

SFと言っても身近な科学・電子機器ネタなので親しみやすく
宇宙論とかそういう難解なやつもそれはそれで好みですが)、
ファミ通読んでた学生時代は、毎週楽しみでした。

数年前にこのシリーズが復刻されているのを知って
とりあえず買っておきました。読んだのは今年入ってからですが。

ここで取り扱ってるネタが今の情報技術と違和感がない

と言っても過言ではないレベルの話がごろごろと。
これ90年代で書けるってSF作家すげーなーと素直に思ってた。
そりゃ今と違うところもあるけどご愛嬌。
「21世紀の予言の書」というAmazonの煽りは割りとあってる。

1999年のゲーム・キッズ - 最前線
http://sai-zen-sen.jp/fictions/1999gamekids/

ググったら公式が本編公開してた。お時間ある方はどぞ。

補足しておくと、RXさんはSF小説の類をほとんど読んだことないので
他のSF小説でもっと凄いやつとか沢山あったらごめんなさい。
多感な時期に読んだ奴なので思い出補正抜きだとどうなのか分からない。
おもしれーなーすげーなー、という小並感。ネタバレはしません。