読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせさがせ?

たらたら日記帳

Nexus7、ファイターセブン。

diary

Nexus7を買った話、ブログに書いてなかったw

というわけで流行りに乗っかって
Google謹製のタブレット端末を購入していました。
日本で正式発売が発表になった1時間後には注文してたので
10月頭から既に三ヶ月は使っている計算になるのかしら。

良い買い物をしたと思っています。

正直に言うとアプリ探しやらチューニングが面倒なので
デフォルトだったり有名ドコロのアプリしかないのですが
充分快適です。

どう快適なのか、を説明するのならば
7インチというサイズに尽きると思っています。

新書とかと同じぐらいのサイズですので
大きめの服のポケットや、いつもつかっているポシェットに
すっぽり入っていつでも持ち歩ける。
片手で楽に持てるので、ソファーでだらだら触るという怠惰。

iPadとかは、誰があんなでかいの持ち歩くねん
というかわしMacBookAir持っているから中途半端www
みたいな感想を持っていたのですが
これならiPad miniとかもありですね。私はGoogle派ですが。

iPhoneも持っていた時期もあったけど、
あのサイズで文字読むのは至難の業だし…な人だったので、
Nexus7に乗り換えてから、電子書籍への抵抗もなくなりました。
本と同じ感覚で持ち歩けるので、荷物が減ったべ。

布団でだらだら、カフェでだらだらと使っているため
ふつーのPCでモニタを眺める真似を減るのがだいぶ減りました。
副作用かもしんないけど、電子媒体に触れる時間はむしろ増えた。

というわけで、タブレットうんたんはサイズこそ正義でした。

もともと自分の使っているサービスがGoogle中心なので
Nexusで良いって理由なので、林檎好きはiPad miniで良いかもです。
Kindleは、中途半端なAndroid端末ってイメージが崩れないけど。

こうなると、Androidアプリ自作欲が湧いてくるにゃーってことで
古くなってたEclipseをverupしている。長い・・・

なお、MacBookAirを持ち歩かないようになってから
腰の負担が明らかに減ったきがする。これも俺仕様の利点。
3G回線が無いのは、スマートフォンテザリングでカバー。
というわけで何年かぶりのガジェット充している日々なのでした。

モロボシさんの名前を借りた彼の歌をNexusにして歌ってました。
ってあたりでそのまんまネクサスって巨人さんがいたのを忘れてたw