読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせさがせ?

たらたら日記帳

初売りで服を買わなかった

衣食足りて礼節を知る、らしいです。
ですので服や靴が足りてない私は礼儀知らずという話。

正月ですので、実家の家族と年始回りに行ったのですが
その帰りに初売りセールやってるお店をちらと回りました。
でさ、みんな○○が欲しいから買うとかやってるんですが、

欲しい物が何一つ無い・・・

いや私はむしろ物欲の塊みたいな人間なんですが、
家電とアニゲに偏っているので、ここには無い、って感じ。
服とか靴とかよりもアニメのブルーレイがよっぽど欲しい。
その服買わなきゃ、小説10冊は買えるじゃないですかー

という思考を30年近くやってきたものだから、
持っている服はだいたいクタクタ。一応自覚はある。
高校大学時代から着たきり雀のままだしなぁ。
ここ数年で買った服とかかりゆしウェアしかねーよ。

靴は底がハゲたら流石に買い換えるようにしてますが、
一応客商売のはしくれなので気にしなきゃいけないらしい。
だから実家の親に事あるたびに服を買えと怒られつつ
ざっくりスルーしているのが近年の風景。

服代をケチるコツがあるとするならば、
自分の格好を意識しないこと。気にしたら終わりだ。
私はこの最高の発想を運用するにあたって、

「鏡を家に置かない」という技を編み出しました。

人間、知らないことには手をかけないものですよ。ええ。
たぶん気づかぬうちに、服装から人格を値踏みされて
人間関係を大きく損ねているであろうことは想像しますが、
個人利益最優先。本を数冊読んだほうが私自身はお得に感じる。

正月セールで買い物しなかっただけで、
上記のような理由をつけて理論武装しつつ
過去の人間関係の失敗を思い出してお手軽にゲンナリできました。
でも買わない。