読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しあわせさがせ?

たらたら日記帳

プロジェクトXの本のタイトル熱い

diary

プロジェクトX好きなんですよ。

以前NHKでやってたドキュメンタリーなんですが
戦後・昭和時代のエポックメイキングな出来事を
たんたんと当事者交えて話すって人気番組でした。

この番組にとってもハマっていたので
書籍版もけっこう買ってました。金あったらDVD買ってたな。

1巻からの副題を並べてみます。
全巻持っているわけではないので途中までですが…

執念の逆転劇
復活への舞台裏
翼よ、よみがえれ
男たちの飽くなき戦い
そして、風が吹いた
ジャパン パワー、飛翔
未来への総力戦
思いは国境を超えた
熱き心、炎のごとく
夢 遥か、決戦への秘策
新たなる伝説、世界へ
起死回生の突破口
願いよ届け 運命の大勝負
命輝け ゼロからの出発
技術者魂よ、永遠なれ
開拓者精神、市場を制す
壁を崩せ 不屈の闘志

今になって振り返ってみたら
スーパーがつくほどの厨二病っぽいなこれ。
内容も負けてないぐらいテンション高いし。

例えば4巻「男たちの飽くなき戦い」の解説は
「夢とロマンを胸に抱いて立ち上がり、
 また悪に対して敢然と立ち向かう。
 そんな飽くなき闘いに挑み続けた男たちの物語。」
なにこれベッタベタに煽ってるなぁ。

だが、それがいいAA略

上の例だと、東京タワー建設とか、詐欺師軍団に挑むやつ。
だいたい演出がクサイほどに熱いのですが、
実話なのでなお。この世界は無名人の努力でできている。
かっこいいっすなー色々くすぐられる。

放映時、高校生ぐらいだったので
目を輝かせながら「俺もエンジニアになる!」ってのたまい
将来決めちゃったんですけど。夢かなってるか微妙だけど。
毎週、ドラマチックな物語で飽きなかったなぁ。

…まぁ、やらせやら何やらで晩節を汚した感はあるけど
いま観ても面白いんじゃないかなぁ。似た番組もう無いし。

てーるらーい、たびわーまだーおわらーないー
思い出し泣くわ。